About Floss

2017.07.01

 

 

こんにちはsign01

 

いつもDrs.Kaku's office blogをご覧いただき、ありがとうございますshine

 

ジメジメと暑かったり肌寒かったりして

体温調節が難しいですね( ;  ; )

体調管理にはお気をつけて下さい!

 

 

今回はofficeで使われているflossについてお話しますnote

スクリーンショット 2017-06-29 16.10.18.png

 

 

皆さん、flossをしていますか?

 

歯は磨きにくい・磨き忘れが多いと言われている場所が3ヶ所あります。

1.噛む面

2.歯と歯ぐきの間

3.歯と歯の間  です

 

 

なんと。歯と歯の間は忘れやすいのです。

flossはとても大事な道具です。

矯正をしていると尚更flossが難しいですよね。

 

 

officeで使用されているflossはこれだけありますnotes

 

スクリーンショット 2017-07-01 10.28.52.png

 

 

種類によって用途が違います!

矯正をしていてもう分かっている方もたくさんいるとは思いますが...

 

 

 

これは一般的に使用されているflossです。

肩から肩までの長さに切っていただき、

両指の中指に巻き付けて、人差し指と親指でflossを持って行います。

スクリーンショット 2017-06-29 12.17.44.pngのサムネイル画像

 

~使い方~

スクリーンショット 2017-06-29 13.23.29.png

 

 

まだ小さくて使うのが難しい方には

officeでこれを紹介しています!

スクリーンショット 2017-07-01 11.56.54.png

 

小さい方でなくても使用されている方は多いかと思います。

 

 

 

 

 

次に...これはGumCucks(ガムチャックス)というflossですconfident

スクリーンショット 2017-06-29 12.33.16.png

これはwireの矯正装置をお使いの方にお勧めですshine

さきほどお話したflossだとwireがあってflossが通せません。

そこでこれを使用するととても効率よくflossが出来ます!

 

お写真でわかるかとは思いますがヌンチャクのようになっています。

 

その片方がフックになっていて

このフックをwireにかけて

もう片方のバーを動かします。

スクリーンショット 2017-06-29 13.09.05.png

 

とても便利ですよねconfident

 

こちらに動画のLINK先を貼るので見てみて下さいchick

 

GumCucks使い方

https://youtu.be/yfCNDUIJ8ko

 

 

 

 

 

 

もう一つがスーパーフロスという物ですconfident

 

これは矯正治療が終わり、このような装置が下の前歯に付いた方にお勧めですshine

スクリーンショット 2017-06-29 13.19.08.png

治療前に下の前歯がガタガタだった方にこのような装置が付きます。

歯は前の形に戻ろうとしてしまうのでそれを抑制する装置です。

これも、普通のflossでは通せません。

 

そこでこのflossが便利smile

 

スクリーンショット 2017-06-29 16.21.02.png

 

先端が細くなっていてwireの下に通して頂くとflossができるのです!

 

 

スクリーンショット 2017-06-29 17.20.44.png

 

 

 

 

どれも用途は違いますが、

どのflossを使っていても必ず行っていただきたい共通のことがありますsign03

それは

コンタクトを通したら必ず左右どちらもお掃除をして下さい!

 

ただ通して終わってしまったら意味がないのです...

しっかり両サイドお掃除しましょうhappy01

 

 

 

いかがでしたか?

 

officeにはユニークなflossも取り入れていて

味がついたfossもあるのですbleah

スクリーンショット 2017-07-01 12.41.20.pngのサムネイル画像

 

種類は3種類

・Mint

・Cool Mint

・Cinamon

 

があります!

面白いですよねbleah

 

 

flossの仕方が分からない、仕方を教えてほしい方がいましたら

いつでもお話下さいnote

 

 

 

スクリーンショット 2017-07-01 12.54.41.png

 

DH Erika

 

 

ページトップ