1280円,ミュージック , スポーツ・カルチャー , インストゥルメンタル,Passage,drskaku.com,/mirthful675385.html 爆買い送料無料 Passage 1280円,ミュージック , スポーツ・カルチャー , インストゥルメンタル,Passage,drskaku.com,/mirthful675385.html 1280円 Passage ミュージック スポーツ・カルチャー インストゥルメンタル 爆買い送料無料 Passage 1280円 Passage ミュージック スポーツ・カルチャー インストゥルメンタル

激安卸販売新品 爆買い送料無料 Passage

Passage

1280円

Passage

Passage

ウィリアムアッカーマン、ウィンダムヒルレーベルを立ち上げた社長、1981年に、自らプロデュースしたアルバムです。このアルバムを初めて聞いた当時、今まで耳にしたことのない音の響きを感じました。その秘密は、ほとんどレギュラーチューニングは使わず、いろいろなチューニングを探すことから作曲が始まるからだそうです。ギターとバイオリン、ギターとピアノ、ギターとチェロというシンプルな曲がほとんどですが一曲一曲がいいですね。牧歌的な曲ばかりで、わたしはなぜか、このアルバムを聴いているとミレーの絵を思い出します。
涙が出るほど感動的です。1曲目の極限まで音量を絞ったバイオリン。アッカーマンのギターもバッキングに徹しているシンプルな曲もあるが、フィンガーピッキングでこれだけ表情豊かなプレイには圧巻であります。このアルバムは過去3作から4曲、新曲4曲の構成になっています。自分はこのCDをTSUTAYAのレンタル落ちで100円で入手し何年も聴かなかったのですが、こういう音楽は聴く時の体調も関係するのでしょう。改めて聴いてみたらやられてしまった。素晴らしい作品です。みなさんにお勧めします。
日本デビュー(1983年11月)に当たるこの作品で、今までのスタイルとは違いアンサンブル、デュオが主体の楽曲が中心にです。このアルバムからは“ブリックレイヤー家の美しい娘”がシングルカットされました。(当時は日本でもブームでした)それまではエコーもあまり取り入れられてなかったので、どちらかといえばカントリー・ギターという感じでしたが、このアルバムからはいよいよウィンダム・ヒルといった音になってきます。ジョージ・ウィンストンのピアノ、チャールズ・ビシャラットのヴァイオリンなどとのデュオが美しく響きます。音が風景になった、風景が音になった。まさに言葉通りのアルバムです。ジャケットも美しいのですが、CDになってしまった今はちょっと物足!りないですけどね。
なれ、頭の中を空にできます。ただのエレベーターミュージックではありません。特に1曲目のRemediosが印象的に思いますが、Passageもまた、身体に染み込んできます。一生聴き続けようと思う一枚です。

大学基準協会より『経営系専門職大学院認証評価』の 適合認定を取得

神戸大学大学院経営学研究科現代経営学専攻(MBAプログラム)は、大学基準協会より『経営系専門職大学院認証の適合認定』(2019年4月1日発効)を取得しています。>>評価

専門実践教育訓練給付制度

神戸大学大学院経営学研究科現代経営学専攻(MBAプログラム)は、厚生労働省が実施する「専門実践教育訓練給付金」制度の専門実践教育訓練として指定を受けています。>>専門実践教育訓練給付金