drskaku.com,/lisere904297.html,[DVD],DVD , ミュージック , クラシック,モーツァルト:歌劇《ドン・ジョヴァンニ》,3786円 モーツァルト:歌劇《ドン ジョヴァンニ》 DVD ショッピング 3786円 モーツァルト:歌劇《ドン・ジョヴァンニ》 [DVD] DVD ミュージック クラシック drskaku.com,/lisere904297.html,[DVD],DVD , ミュージック , クラシック,モーツァルト:歌劇《ドン・ジョヴァンニ》,3786円 モーツァルト:歌劇《ドン ジョヴァンニ》 DVD ショッピング 3786円 モーツァルト:歌劇《ドン・ジョヴァンニ》 [DVD] DVD ミュージック クラシック

モーツァルト:歌劇《ドン 日本メーカー新品 ジョヴァンニ》 DVD ショッピング

モーツァルト:歌劇《ドン・ジョヴァンニ》 [DVD]

3786円

モーツァルト:歌劇《ドン・ジョヴァンニ》 [DVD]

商品の説明

内容紹介

※本商品は、2008年11月12日に発売した商品のアンコール・プレスです。

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

2000年10月にニューヨークのメトロポリタン歌劇場で行われた歌劇「ドン・ジョヴァンニ」の模様を収録。“2011オペラ・キャンペーン”。

モーツァルト:歌劇《ドン・ジョヴァンニ》 [DVD]

豪華キャスト陣で内容はとても素晴らしいです。個人的にターフェルもフレミングも好きなので、なおのこと素晴らしかったです。コストパフォーマンスも良かったので☆5つです!!
初めてドン・ジョバンニのDVDを見ました。とってもいいと思います。友人が買ったのは現代過ぎて、衣装が今風で??とか。これは歌、オーケストラ、その他昔ながらのオペラを楽しみたい方には、ピッタリだと思います。フレミングも最高のアリアを歌ってますし、ツェルリーナ役の東洋系の方も、チャーミングです。格調高い感じだと思います。
今年はモーツァルト・イヤー。私の大好きな「ドン・ジョヴァンニ」がメトのプロダクションで見れる!ということで、期待して購入しました。ですが、普段ジュリーニ盤(ヴェヒター・シュヴァルツコップ・タッデイ・サザーランド)を愛聴している私には、テンポが速すぎてついていけませんでした。物語の展開もとても速いので、鑑賞するのも慌しくて、疲れてしまいました。演奏も序曲からしてデモーニッシュな雰囲気は全く感じられず、むしろ能天気に聴こえてきました。レヴァインは好きな指揮者ですが、この解釈だけは理解できないです・・・。演出はゼッフィレッリで美しく、ターフェル、フルラネット、フレミングなどの歌手陣は好演していたと思うだけに、残念!
解説冊子で、ケネス・チャーマーズ氏が「絶賛された放蕩児=ターフェルのドン・ジョヴァンニ」で評論を寄せられている。『ニューヨーク・タイムズ』は、それをオペラのまさに特別な夜と呼び、モーツァルトの暗い傑作で、ふつうオペラにはあまりみられない迫真の舞台が実現され、ひとつひとつのしぐさ、あらゆる演技に意味があり、説得力があった。と、書き立てた。メトトロポリタンの歴史ではじめて《ドン・ジョヴァンニ》がシーズンの幕を開けたが、舞台自体は新しいものではなかった。フランコ・ゼッフイレッリが1990年に演出し、公演の直後にテレビ用に録画もされた舞台。その10年後に、ステイーヴン・ローレスが手を加えたもので、オペラの恐ろしいクライマックス、石の客がジョヴァンニの晩餐に登場する場面は、完全に新しく変えられている。そして新たに、衣装はシルヴィア・ノーラン。照明はウェイン・シュイナードが担当した。ターフェルは、1994年にメトトロポリタンでこのタイトル・ロールを歌う予定になっていたが、背中の故障で手術を受けたため、断念せざるをえなかった。その翌年彼はレポレッロ役で復帰した。すでにこのオペラのもうひとつのバス・バリトン役、マゼットを演じて録音もおこなっていた。そして、1999年にパリではじめてジョヴァンニを歌った。メトトロポリタンの聴衆は、ターフェルのジョヴァンニを2000年まで待たねばならなかったが、遅くなったおかげで、歌手の役にたいする解釈は一段と深まっていた。好んで危険を求め、社会の制約を完全にせせら笑うサディスト的な放蕩児で、女たちを魅了し、アンナのような節操のかたい女性の良識さえ狂わせる男である。そのふらちな行動の片棒をかつぐ相手役が、フェルッチョ・フルラネットだ。物語の中で主人と召使が悪だくみのために役柄を交換するように、彼は各地の舞台でこの2役を両方とも演じている。ゼッフィレッリの演出は、いかにも芝居がかっており、書き割りの空、巨大な柱や格子が使われ、最後の場では18世紀の劇場世界をそっくり再現したような地獄がかいま見られる。だが、その舞台装置は、すぐれた性格描写…ソルヴェイグ・クリングルボルンの敵意にみちた、だが救いようもなく恋におぼれているエルヴィーラと、ルネ・フレミングの威厳にあふれた、芯の強いアンナ…の背景になっている。そして心情を伝えるよう、数々のディテールが工夫されている。ジョヴァンニの裏切りを歌いながら、エルヴィーラがレポレッロから、主人の恋愛歴を記した短いとは言えないカタログをひったくる場面や、レポレッロがわが身を地獄から救うために、ジョヴァンニが投げ捨てた十字架を拾い上げる場面などがその例である。劇としての説得力に加えて、当時の新聞評では歌手たちの音楽性そのものも評価された。クリングルボルンの強くて澄んだ声、そしてツェルリーナ役の韓国のソプラノ歌手ヘイキョン・ホンのみごとな正確さ。そしてルネ・フレミングは、ターフェルと同じく、オペラの役柄の解釈に深みを増した。学生時代にはツェルリーナを、スカラ座デビューではエルヴィーラを歌った彼女は、アンナで世界的地位を確立した。この役は、性格面でも声質の面でもほかの2役よりずっと自分にあっている。と彼女は言う。批評家たちももちろん同意見で、彼女を輝かしく、生気あふれるドンナ・アンナであり、リズム、フレーズの長さ、音程への配慮が、的確に感情を表現している。と、評した。だが、なんといっても新聞評で中心になったのは、情欲と不道徳なおこないにとりつかれた、強烈で生々しいジョヴァンニが、どの瞬間にも浮き彫りになった。と、評されたターフェルだった。メトトロポリタンの最近のオペラ史上に、ジョージ・ロンドンからサミュエル・レイミーまでアメリカ人歌手を含む、きら星のごときバスやバス・バリトンがジョヴァンニ役で名を連ねる中で、ターフェルの声、台詞回し、演技の力は、チェーザレ・シエピ以来、最高のものと言えるだろう。と、絶賛する批評家もいた。タイムズは、この比較のあとにさらに続けて、ターフェルは、天使のように歌い、深い色彩を生み出し、彼の歌う、手をとりあっては、メッツア・ヴォーチェで歌われてさえ、ホール全体に響きわたる。と、記している。……素晴らしく充実感のあるオペラである。豪華な舞台と衣裳は、さすがメトロポリタンだと思わせるものがあり、それぞれの舞台に場面説明があって、台本に忠実で分かり易い。18世紀の舞台装置も本格的で立派。巨匠ゼフィレッリ氏の面目を発揮した舞台造りである。ジョヴァンニの屋敷はお城のように立派で、舞踏会場も食事の部屋も、豪華で広くゆとりがある。音楽の流れがゆったり余裕があり、レヴァイン氏が堂々と迫真の演奏を行っていた。また、選び抜かれた歌手陣が持ち味を発揮して実に素晴らしい。レヴァイン氏の包容力ある指揮振りのお陰で、歌手陣もこれに充分に応えていた。主役ターフェル氏は、歌も動きも良く、堂々と悪役振りを見せていた。フルラネット氏もこの役の大ヴェテラン振りを発揮して、ジョヴァンニを見事に支えていた。また、フレミング氏のアンナが顔を出すごとに歌に演技に会場を沸かせ、さすがメトロポリタンの女王と言われる魅力と存在感に溢れていた。オッターヴィオのグローブス氏も持ち前の良い声で歌っており、彼女をしっかりと支えていた。これらのコンビが充分に活躍したので、舞台を成功させる原動力になったのであろう。舞台の大きさ、豪華さと言い、優れた歌手陣や踊る合唱団と言い、地獄落ちの場面の迫力と言い、大劇場ならではの落ち着いたテンポで歌手を朗々と歌わせる、非常に見応えのある舞台であった。DVDには、日本語字幕が付いて、苦労なく、テレビ画面だけで集中して楽しめる。日本語が気持ちを明るく楽にし、持ち合わせなかった想像力まで豊かにしてくれる。解説冊子は、日本語表記。これをスキャンして、ハガキサイズに編集。ブラザーのジャスティオプリンタとサンワはがき光沢用紙で印刷して、自分でも楽しんでいる。音楽友達来訪時には、印刷ハガキを差し上げ、たいへん喜ばれる。できたものをご紹介しよう。内容は、演奏クレジット。曲目。あらすじ。演奏者紹介。演奏紹介。「ドン・ジョヴァンニ」の楽曲構成から成り立ちまで、専門的な問題を、分かりやすく解説されている。メトロポリタン歌劇場は、建築自体豪華な眺めであるだけでなく、レヴァイン氏一座の力演が、巨大な歴史瞬間に高揚して、最高潮に達している。見事な映像と音声。分かり易い日本語字幕。我が家の小さな応接間が、しばしメトロポリタンに熱狂する人たちと共に、幸せなひとときに変身する。ここに、私の未成熟なハガキ印刷で感想を御覧に入れられるのは、まことに光栄。5星、提供。日本向特別セール製品のため、安価。ありがたい。写真:DVD表装。解説冊子ハガキサイズ01〜10。テレビスタート画面(日本語字幕選択箇所)

故事、ことわざ、慣用句などの意味や出典などを調べることができる辞書サイトです。
五十音、言葉に用いられている漢字などから言葉を探すことができます。

2021年11月時点の収録数は
7321」です。

検索

ことわざ検索ランキング11/20更新

  • デイリー
  • 週間
  • 月間

更新情報

検索メニュー

当サイトについて

当サイトは故事・ことわざ・慣用句の意味や出典、類語などを調べることができる辞典サイトです。
日常生活においても頻繁に使われる言葉や初めて目にするような難しい言葉まで数多くのことわざを収録しています。